立正大学 教員情報     
   TOPページ   


    (最終更新日:2016-11-22 13:56:04)
  サイトウ ノボル   NOBORU SAITO
  齊藤 昇
   性別   男性
   所属   文学部 文学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
キーワード:ワシントン・アーヴィング研究,ナサニエル・ホーソーン研究,オー・ヘンリー研究 
■ 論文
1. 森の傑物たち-ソロー・野澤一・高村光太郎 (単著) 2016/09
2. 愛しさと切なさを感じるО・ヘンリーの世界 (単著) 2015/12
3. まに息づくソローの思想 (単著) 2015/10
4. この3冊/О・ヘンリー (単著) 2015/09
5. 無意識にもたらす臨場感-甲州詩人野澤一没後70年に寄せて (単著) 2015/08
6. ペリー『遠征記』の真実-ホーソーン没後150年に寄せて (単著) 2014/06
7. ポーとアーヴィング (単著) 2014/03
8. アーヴィングの英国点描 (単著) 2013/03
9. 飄々としたおかしみ (序文) (単著) 2013/03
10. 名作案内 スリーピー・ホローの伝説 (単著) 2012/03
全件表示(70件)
■ 著書・その他
1. 著書  昔なつかしいクリスマス (単著) 2016/12
2. 著書  スケッチ・ブック(下) (単著) 2015/01
3. 著書  スケッチ・ブック(上) (単著) 2014/11
4. 著書  ユーモア・ウィット・ペーソス-短編小説の名手О・ヘンリー (単著) 2014/04
5. 著書  古英語(アングロ・サクソン語)辞典 (共著) 2013/08
6. 著書  プレイスブリッジ邸 (単著) 2009/11
7. 著書  独立の時代-アメリカ古典文学は語る (共著) 2009/06
8. 著書  英米文学への誘い (共著) 2008/07
9. 著書  1ドルの価値/賢者の贈り物他21編 (単著) 2007/10
10. 著書  アメリカ文学と「アメリカ」 (共著) 2007/05
全件表示(98件)
■ 学会発表
1. 2016/05/28 ワシントン・アーヴィングと海軍の影、海洋国家アメリカの文学的想像力―海軍のディスクールとアンテベラムの作家達(日本ナサニエル・ホーソーン協会第35回全国大会シンポジウム)
2. 2015/10/09 ソロー、野澤一、高村光太郎(2015年度日本ソロー学会全国大会シンポジウム)
3. 2013/10/13 ワシントン・アーヴィングのもたらしたもの-ニューヨークとイギリスにその文学のモチーフを探る-(日本アメリカ文学会第52回全国大会シンポジアム)
4. 2013/09/14 ポーとアーヴィング(日本ポー学会第6回全国大会)
5. 2006/09/30 イギリスに渡ったワシントン・アーヴィング(日本アメリカ文学会東京支部9月例会)
6. 2004/05/21 ソローと野澤一(2004年度日本ソロー学会全国大会シンポジウム)
7. 1988/06/25 『スケッチ・ブック』の成立事情(立正大学英文学会年次大会)
8. 1987/11/22 イギリスにおけるワシントン・アーヴィング(第42回東北英文学会大会)
9. 1982/10/16 ホーソーンにとってイギリスとは何か(第21回日本アメリカ文学会全国大会)
10. 1981/06/27 ワシントン・アーヴィング-その人、その世界(立正大学英文学会年次大会)
■ 受賞学術賞
1. 2008/03 立正大学蘊奥奨励賞受賞
■ 社会における活動
1. 2005/10 北海道新聞書評委員
■ 講師・講演
1. 2016/11 アメリカの歴史と文学(山梨県立巨摩高等学校)
2. 2015/10 アメリカ文学の歴史と文化(三郷市瑞沼市民センター)
3. 2015/09 アメリカ文学を旅する(福井県立図書館)
4. 2014/10 アメリカの歴史と文学(三郷市瑞沼市民センター)
5. 2014/06 慈愛に満ちたヒューマニズムと「賢者の贈り物」(NHK文化センター青山教室)
6. 2014/06 О・ヘンリー文学の評価(NHK文化センター青山教室)
7. 2014/06 ユーモア、ウィット、ペーソス、そして「最後の一葉」(NHK文化センター青山教室)
8. 2014/06 華やかな名声と底知れぬ孤独(NHK文化センター青山教室)
9. 2014/05 ニューヨーク時代(NHK文化センター青山教室)
10. 2014/05 短編作家О・ヘンリーの誕生(NHK文化センター青山教室)
全件表示(25件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~  O・ヘンリーの文学的足跡研究 個人研究 
2. 2002/04~  ワシントン・アーヴィングの文学的足跡研究 個人研究 
■ 学歴・取得学位
1. ~1978/03 立正大学 文学部 英文学科 卒業
2. 1980/04~1983/03 立正大学大学院 文学研究科 英米文学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 2005/10/12
(学位取得)
立正大学大学院 博士(文学)
■ 所属学会
1. 1999/04 アメリカ学会
2. 1998/04~ (財)国際文化会館
3. 1998/04~ 国際異文化学会
4. 2002/04~2007/03 ∟ 会長
5. 2002/04~ ∟ 会長
6. 1997/04~2002/03 The Thoreau Society;Boston
7. 1996/04~ (社)日本ペンクラブ
8. 1986/04~2000/03 Historic Hudson Valley;New York
9. 1983/04~ 日本ナサニエル・ホーソーン協会
10. 1985/04~1992/03 ∟ 事務局編集委員
全件表示(18件)
■ 主要授業科目
アメリカ文学史、英語英米文学セミナー

mail