立正大学 教員情報     
   TOPページ   


    (最終更新日:2017-07-11 19:26:48)
  エグチ メグミ   MEGUMI EGUCHI
  江口 めぐみ
   性別   女性
   所属   心理学部 臨床心理学科
   職種   助教
■ 現在の専門分野
発達臨床心理学, 教育心理学 (キーワード:主張性、他者配慮、自己表明) 
■ 論文
1. 主張性の種類および主張性が対人場面における目標設定におよぼす影響 (単著) 2017/03
2. 主張性と児童の内的・外的適応との因果関係――短期縦断的検討―― (共著) 2015/08
3. 児童の主張性と養育者の養育態度との関連の検討 (単著) 2014/03
4. 多次元性関係性攻撃尺度(教師評定・小学生版)の作成 (共著) 2013/02
5. 他者配慮の観点を含めた児童の主張性と内的・外的適応との関連 (共著) 2012/06
6. 児童の主張性研究の動向――実践との関連から―― (単著) 2010/02
7. 児童の主張における「他者配慮」尺度の作成および主張性の類型化の試み (共著) 2009/10
8. 児童の主張性と具体的主張行動との関連 (共著) 2009/03
9. 児童の主張行動と仲間関係の適応との関連――アサーションは本当に児童の仲間関係の適応に役立つのか―― (共著) 2009/02
10. 家族以外の他者とコミュニケーションをとることが難しい5歳男児への面接過程――ペアレントトレーニングを含む母親面接とINREAL法による遊戯面接の効果―― (共著) 2007/03
■ 著書・その他
1. 著書  イラスト版子供のためのアサーション (共著) 2013/03
2. 著書  主張性―自分も相手も大切にした自己表現―  2012/04
■ 学会発表
1. 2017/09 なぜ主張の際に他者配慮をするのか―目的の分類―(日本カウンセリング学会第50回大会)
2. 2016/09 主張行動目標の「伝わりやすさ」に関する要因の検討―主張行動の種類および受け手の主張性-(日本パーソナリティ心理学会第25回大会)
3. 2014/10 主張行動および受け手主張性と,応答行動目 標設定と関連(1)(日本パーソナリティ心理学会第23回大会)
4. 2014/10 主張行動および受け手主張性と,応答行動目 標設定と関連(1)(日本パーソナリティ心理学会第23回大会)
5. 2013/09 児童の主張性と主張行動内容との関連(日本心理学会第77回大会)
6. 2013/09 児童の主張性と主張行動内容との関連(2)-類型および性別の観点から―(日本カウンセリング学会第46回大会)
7. 2012/09 職場の勤労者の関係性攻撃を多次元的に測定し,その心理社会的適応との関連を検討(日本心理学会第76回大会)
8. 2012/07 Assertiveness and Interpersonal Stress in Japanese Children.(16th European Conference on Personality)
9. 2011/09 関係性攻撃と心理社会的適応との関連(3)――教師評定による児童用関係性攻撃尺度の作成の試み――(日本カウンセリング学会第44回総会)
10. 2011/02 An Investigation on the relationships between proactive-reactive aggressiveness and psycho-social maladjustment in Japan.(Society for Research in Child Development 2011 Biennial Meeting)
全件表示(26件)
■ 受賞学術賞
1. 2014/08 第18号学校カウンセリング松原記念賞
2. 2010/09 第17回上武学術奨励賞
■ 講師・講演
1. 2015/08 受賞者講演 「自他尊重のコミュニケーション-児童期の主張性研究から-」
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  選択性緘黙児童生徒の多様な状態像の解明と個に応じた支援方法の検討 基盤研究(B) 
2. 2015/04~2016/03  大学生における自己表現 その他の補助金・助成金 
3. 2013/04~2017/03  主張における他者配慮の包括的理解および促進方法の開発 若手研究(B) 
4. 2013~2014  主張性と応答行動の関連 その他の補助金・助成金 
5. 2011/04~2013/03  他者配慮を含めた児童の主張性と社会的情報処理モデルとの関連 若手研究(B) 
■ 所属学会
1. 日本パーソナリティ学会
2. 日本カウンセリング学会
3. 日本教育心理学会
4. 日本心理学会
5. 日本臨床心理士会
■ 主要授業科目
心理学基礎演習、心理学基礎実験

mail